【沖縄県石垣市で運動部・清川航矢】プロ野球は3日、各地でキャンプが行われ、ロッテのドラフト1位、佐々木朗希(大船渡高)は沖縄県石垣市で走り込みに精力的に取り組んだ。第1クールの3日目を迎え、疲れも見えてきたが、インターバル走で再三トップを取るなど走力の高さをアピール。日を追うごとにチームメートとの距離が縮まり、笑顔も増えている。

 「疲れています」。キャンプ3日目を終え、本音が漏れた。無理もない。毎朝7時半に球場入りし、約7時間の練習。慣れない動きや負荷のかかる練習も多い。うそ偽りない一言は、本気の証しだと感じた。

◇    ◇

ブルペンで投げ込むロッテ・...    
<記事全文を読む>