◆西武春季キャンプ(3日、宮崎・南郷)

 松坂大輔投手(39)が今キャンプで初めてブルペン入りした。捕手の森が立った状態で真っすぐのみを16球投げた。松坂の一問一答は以下の通り。

-初めてユニホーム姿を披露した

 みんな着ていたし、いい緊張感の中でできた。

-ブルペンでも投げた

 傾斜を使って、どのくらい投げられるかの確認程度だった。初めにしてはよかった。6割、7割くらいの力だった。ボールどうこうという段階ではないので、あまり気にしていない。

-今後の調整は

 少しずつでもいいので、前に進めていきたい。...    
<記事全文を読む>