◆西武春季キャンプ(3日、宮崎・南郷)

 西武の今井達也投手(21)が3日、春季キャンプで初の打撃投手を務めた。ルーキー柘植、駒月に対して36球。「真っすぐをしっかり低めに投げることを意識した」と振り返った。

 今季は3月20日の日本ハム戦が開幕戦となる。3月29日に開幕した昨季と比べて日程が前倒しになっていることから、調整のペースも上がっている。「昨年は1軍で投げる機会を多く経験させてもらった。開幕に向けて準備しないといけない」。その後も再びブルペンで投げ込み、状態を確認した。

 開幕投手候補でもある4年目右腕は、自己最多の7勝を挙げた昨季以上の飛...    
<記事全文を読む>