健康第一で駆け抜ける。羽田空港で取材に応じた清宮は、コロナウイルスによる新型肺炎の感染防止のため、他の選手と同様にマスク着用の厳戒態勢。キャンプ地でも対策を継続していく。手洗い、うがいはもちろん、「免疫を上げる量の食事をしっかり取りたい。サプリメントですとか、外敵を遮断できる食事を」と食生活にも留意し、体調管理に努める。

 昨年10月に右肘を手術した影響で、プロ入り初の2軍スタートとなる。<道新スポーツ2月1日掲載>

...    
<記事全文を読む>