東北楽天に新しく加入した外国人選手のJ・T・シャギワ投手(29)の入団記者会見が31日、沖縄県久米島町の久米島野球場であった。「チャンピオンになるために頑張りたい」と意気込みを語った。
 力強い直球に加え、スライダーやシンカー、チェンジアップを操る。自主トレーニングだったこの日は、室内練習場の平地で捕手を座らせ、投球練習に取り組んだ。
 シャギワは「日本のボールは縫い目の触った感じがしっくりくるので、自信を持って投げられそうだ」と手応えをつかんだ様子。ファンに対しては「『シャギーさん』と呼んでくれたら、うれしい」と語った。
 会見に同席した石井ゼネラルマネ...    
<記事全文を読む>