バレーボールのVリーグは19日、沖縄市体育館などであり、男子の3位JT広島は6位堺を3―0で下し、3連勝を飾った。16勝4敗で勝ち点を47に伸ばして、今季レギュラーラウンド5位以内が確定。上位5チームによるプレーオフ進出を決めた。

...    
<記事全文を読む>