バレーボールV1女子の岡山シーガルズは、島田商高(静岡)3年のライト遠藤彩萌(18)の入団を14日までに内定した。身長174センチで、持ち味のジャンプ力を生かしたアタック、ブロックが魅力。背番号は13に決まった。

 静岡県焼津市出身。昨夏のインターハイ、今月の全日本高校選手権は出場を逃したものの、県予選決勝に勝ち上がったチームを中心選手としてけん引した。中学時代はクラブチーム日本一を決める全国ヤングクラブ優勝大会で桜駿ク(静岡)の8強入りに貢献した。

 遠藤は「足りないところを練習で補い、得意のスパイクでチームの力になれるよう成長したい」と意...    
<記事全文を読む>