2020年東京五輪で追加されたスポーツクライミング、スケートボードのアーバンスポーツ(都市型スポーツ)の人気が高まっている。従来のスポーツの枠にとらわれないファッション性や、手軽さが若者の支持を集める。一方、競技の普及や育成に向けては、施設不足という課題を抱える。中国地方の現場から実情を探った。

...    
<記事全文を読む>