札幌市は22日、札幌ドーム周辺の特設コースで2月2日に開催予定だった「第40回記念札幌国際スキーマラソン」(市、札幌スキー連盟など主催)を中止すると発表した。積雪が少なく、安全に走行できるコース整備が困難と判断した。市によると、大会中止は初開催の1981年から初めてで、今回は1785人が参加予定だった。

 参加料は全額払い戻す。詳細は大会ホームページ(https://www.shsf.jp/ski/)に掲載している。

...    
<記事全文を読む>