6日に開かれた磐田署の「110番の日」広報イベントに参加し、一日警察署長として110番の適切な利用呼び掛けに貢献したとして、同署は21日、ヤマハ発動機ジュビロのヘル・ウヴェ選手に感謝状を贈った。
 同署で行われた贈呈式で、鈴木宏哉署長が賞状と盾を手渡し、「正義感と誠実な人柄は一日警察署長としてふさわしかった。今後の活躍を期待しています」と謝辞を述べた。
 ヘル選手は「自分にとっても110番の使い方の勉強になった。礼服を着ることもできてうれしかった」と振り返った。
 イベントでは、ヘル選手がクイズなどを通じて、来場者らと共に適切な110番の利用法を学んだ。<...    
<記事全文を読む>