◆ラグビートップリーグ第2節 リコー18-16宗像サニックス(19日・レベルファイブスタジアム)

 宗像サニックスが開幕2連勝を逃した。昨秋のワールドカップ(W杯)で日本代表のロックとして活躍したジェームス・ムーア(26)はW杯後初めて出場も復帰戦を飾れなかった。

 2点を追い、後半終了を告げるホーンが鳴った直後のラストワンプレー。サニックスが敵陣深くまで攻めながら、ラックでボールを簡単に奪われた。逆転勝利を逃し、ゲームキャプテンのFB屋宜ベンジャミンレイは「最後に取り切れず悔しい」と唇をかんだ。

 開幕2連勝こそ逃したが、コーリー・ブラウン・ヘッド...    
<記事全文を読む>