卓球の全日本選手権第5日は17日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で行われ、シングルスで女子の東京五輪代表勢は、3連覇を狙う伊藤美誠(スターツ)と石川佳純(全農)が5、6回戦に勝って準々決勝に進んだが、平野美宇(日本生命)は5回戦で高校生に敗れた。昨年準優勝の木原美悠(エリートアカデミー)もベスト8に進出した。

...    
<記事全文を読む>