ラグビー・トップリーグ(TL)の神戸製鋼は午前5時46分に合わせてチームの会員制交流サイト(SNS)を更新し、「私たちはあの日を忘れない。」と題した動画を公開した。

 25年前の神戸の被災状況や、神戸製鉄所の第3高炉が壊滅的な被害を受けたことを紹介。鉄鋼マンたちの奮闘で再稼働した高炉は被災地復興のシンボルとなったことから、前川鐘平共同主将は「再び灯(とも)した高炉の炎のように『神戸を勇気づける炎になりたい』という熱い想(おも)いとともに、日々ハードなトレーニングに励んでいる」などと、練習風景をバックにメッセージを寄せた。

 世界的SOのダン・カーターも「被災され...    
<記事全文を読む>