日本スポーツ協会は16日、八戸市を主会場に29日に開幕する第75回国民体育大会冬季大会スケート・アイスホッケー競技会「氷都新時代!八戸国体」の大会概要などを発表した。青森県選手団は72人で、スピード成年男子の山本大史選手(八戸西出、明大)と、同女子の澤尻磨里英選手(八学大)が29日の開始式で選手宣誓を行う。

...    
<記事全文を読む>