8月に開幕するパラリンピックの観戦チケット第2次抽選販売が15日に始まったのに合わせ、千葉県は千葉市美浜区の幕張メッセで行われる県内4競技の観戦お薦めプランをまとめた。多くの県民に足を運んでもらおうと、仕事帰りの平日夜に観戦したり、家族で休日にじっくり応援できる日程などを例示。申し込みの後押しで、盛り上げを図る。

 大会組織委員会は第1次抽選販売でのチケットの売れ行きと傾向を発表。県内開催競技ではゴールボール、シッティングバレーボールが予選で比較的チケットが残り、パラテコンドーは決勝などメダルが決まる時間帯の券を中心にまだ残っているという。車いすフェンシングも購入できる。<...    
<記事全文を読む>