第59回県中学総体スキー競技会は13日、上山市の坊平高原クロスカントリー競技場で距離の男女リレーを行い、女子9キロは福原が32分26秒6で3連覇を果たした。男子20キロは金山のみの出場で49分18秒8だった。

 14日は米沢市の天元台スキー場でアルペンの男女回転を行う。

常勝の重圧、はねのけ圧勝
【ヒロイン】安定感が際立った。距離女子9キロリレーで3連覇を果たした福原だ。金山との一騎打ちで3分近い大差をつける圧勝で、「それぞれが自分の滑りに集中することができた」とアンカーの3年生落合楽。会心の内容に笑顔がはじけた。

 1...    
<記事全文を読む>