第70回青森県中学スキー大会は最終日の13日、大鰐町の大鰐温泉スキー場で男女の回転と距離リレーを行った。回転の男子は、1、2本目ともラップを奪った蒔苗來斗(弘前三)が12日の大回転と合わせて2冠を達成。女子は1本目の好タイムを守り抜いた小笠原里紗(平賀東)が優勝した。距離リレーは男女とも野辺地が制した。野辺地の女子は3連覇、男子は大鰐を終始リードし、3年ぶりに頂点に立った。

...    
<記事全文を読む>