ラグビーのトップリーグ(TL)がいよいよ12日に始まり、昨秋のワールドカップ(W杯)日本大会を熱くした日本代表選手たちが激突する。「世界最薄ジャージー」でおなじみの名物ファンも開幕を楽しみにする。「バクさん」こと森山漠(ひろし)さん(53)だ。

 兵庫県三田市の会社員でシニアラガーマン。5年ほど前からラグビージャージーのボディーペイントを始めた。自国W杯を機に「海外ファンをおもてなししよう」と、試合会場を巡って出場国のユニホームを体に描いた。

 全20チーム制覇は台風の影響でフランスのみ果たせなかったが、記念撮影の長蛇の列ができ、国内外のインターネットや新聞、テ...    
<記事全文を読む>