◆大戸主将「熱い試合」約束

 ラグビー・トップリーグ二〇二〇シーズンの開幕を前に、初優勝を目指すヤマハ発動機の堀川隆延監督、大戸裕矢主将、昨秋のラグビーワールドカップ(W杯)日本代表だったヘル・ウベ選手が七日、磐田市役所を訪れ、渡部修市長にシーズンでの活躍を誓った。

 ヤマハ発動機はヤマハスタジアムで、トヨタ自動車(十二日)、神戸製鋼(十八日)と開幕二連戦を行う。

 堀川監督はエコパスタジアムでのW杯の盛り上がりに触れながら「ヤマハスタイルを見て、感動してもらえるようなラグビーを展開したい。われわれと一緒に戦って...    
<記事全文を読む>