ラグビーのトップリーグ(TL)は12日に開幕し、16チームが1回戦総当たりのリーグ戦を行う。昨季3位のヤマハ発動機はホームのヤマハスタジアムで、トヨタ自動車との開幕戦に臨む。昨年のワールドカップ(W杯)日本大会の盛り上がりを受けてラグビーへの注目が高まる中、悲願のTL優勝を果たせるか。5月までの長丁場の戦いが始まる。
 開幕戦で戦うトヨタ自動車はW杯日本代表の8強入りに貢献した姫野、ニュージーランド代表主将を務めたリードらを擁する。第2節は昨季王者の神戸製鋼。スターぞろいの強敵との連戦に、ヤマハ発の大戸主将は「『かかってこい』という感じですね」と闘志をみなぎらせる。
<記事全文を読む>