県総合、県高校、県中学といった県内の各種スキー大会は雪不足のため、会場変更や中止になるレースが相次ぐ見通しだ。県総合スキー大会の組織委員会が7日、山形市スポーツ会館で開かれ、各種目のコースや会場の変更について関係者が意見を交わした。県中体連は同日、少雪のため米沢市御成山公園ジャンプ場で開催予定だった県中学スキージャンプ・複合の中止を決定した。

 アルペンの高校・中学大会(15、16日・蔵王温泉スキー場)と総合大会(18~20日・赤倉温泉スキー場)はコース変更などを検討。11~14日の各大会のクロスカントリー(上山・坊平高原クロスカントリー競技場)は、予定していた同...    
<記事全文を読む>