青森市出身のプロボクサー佐川遼(25)=青森北-東京農大出、三迫ジム=が昨年9月、自身初の日本フェザー級タイトルマッチに挑み見事王座を獲得、12月には初防衛にも成功した。昨年末に帰省した際、東奥日報取材に応じ「運とタイミングに恵まれた一年」と振り返り、新しい年に向けて「アジアタイトルにも挑みたい」と抱負を語った。一問一答は次の通り。

...    
<記事全文を読む>