■アマの部該当者なし

 九州運動記者クラブゴルフ分科会が2019年度に顕著な活躍を見せたゴルファーをたたえる第46回グリーンハット賞の表彰式が21日、福岡市の九州ゴルフ連盟で行われた。プロの部では8~9月のRIZAP・KBCオーガスタで大会新の26アンダーでツアー初優勝を飾った比嘉一貴(24)=フリー、沖縄県うるま市出身、「黄金世代」と呼ばれる若手の台頭が著しい女子ツアーで2勝を挙げた上田桃子(33)=かんぽ生命、熊本市出身=がともに初受賞。アマの部は該当者なしだった。比嘉は今季の目標に全英オープン出場などを掲げた。

■昨年RIZAP・KBC制覇

 表...    
<記事全文を読む>