19日に広島市で行われる第25回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会。本県チームはけがや体調不良で起用区間の変更もあったが、昨年優勝メンバー3人を擁するなど各世代で全国上位の記録を持つランナーがそろう。優勝争いの軸となり、大会史上4チーム目の連覇を狙う。

...    
<記事全文を読む>