B1東地区2位の宇都宮ブレックスは29日午後7時25分から、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で同地区首位のA東京と激突する。年明け後は3連敗を含む2勝4敗と苦戦が続くだけに、リーグ優勝を争う宿敵をたたいて再び上昇気流に乗りたい。

 A東京は現在4連勝中と好調をキープ。司令塔の安藤誓哉(あんどうせいや)を中心にシューター田中大貴(たなかだいき)、ビッグマン竹内譲次(たけうちじょうじ)と日本代表のタレントをそろえ、アレックス・カークら外国籍選手もゴール下で強さを発揮している。

 ブレックスは前節の大阪戦で主力の遠藤祐亮(えんどうゆうすけ)が戦列に復帰した。...    
<記事全文を読む>