東地区最下位で6連敗中のレバンガ北海道は25、26の両日、北海きたえーるで同地区3位のSR渋谷と対戦する。レバンガは24日、札幌市内で練習を公開し、内海ヘッドコーチは「相手のアグレッシブな守備に対して我慢強く戦いたい」と話した。

 SR渋谷は、1試合平均のスチールがリーグトップのポイントガード、ベンドラメを中心に堅い守備で相手のミスを誘い点を重ねる。昨季までレバンガに所属したシューティングガード(SG)の関野も守備への貢献度が高く、マークに当たりそうなレバンガのスモールフォワード川辺は「しっかり抑えたい。対戦成績も1勝1敗なので勝ち越しを目指す」と意気込んだ。3点シュートが...    
<記事全文を読む>