レバンガ北海道は21日、SG折茂武彦(49)の引退を飾る企画「折茂の花道プロジェクト」を始動した。クラウドファンディングで支援金を集め、4月19日リーグ最終戦と6月に予定される引退試合の演出費に使用するほか、引退グッズも製作。最高額の返礼品は、最終戦で折茂が最後に着用するサイン入りユニホームの99万9999円で、当日中に即“完売”した。チームはきょう22日のリーグ後半戦初戦の千葉戦に備え、札幌・北海きたえーるで練習した。

 わずか75分で“落札”された。21日午後6時にクラウドファンディング特設サイトが公開。折茂の汗がしみこん...    
<記事全文を読む>