バスケットボール男子、B2仙台は20日までに、昨季B1福岡でプレーしたパワーフォワードのエリック・ジェイコブセン(25)=208センチ、108キロ=を獲得する方針を固めた。
 米国出身でアリゾナ州立大卒。オーストラリアのリーグを経て、2017~18年シーズンにB2福岡入団。ゴール下での得点能力に優れ、B2優勝とB1昇格の原動力となった。
 仙台の目指す展開の速いバスケが得意で、サイズがあるのでミラーの代役としても期待できる。昨季は36試合に出場して1試合平均16得点、8.6リバウンドだった。これで仙台の登録選手数はリーグの定める上限の13人となる。今後は22歳以下の...    
<記事全文を読む>