バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は19日、各地で第18節を行い、東地区2位の群馬クレインサンダーズは東京・板橋区小豆沢体育館で中地区4位の東京EXと戦い、85-81で2連勝した。通算23勝11敗とし、首位仙台が敗れたためゲーム差を1に縮めた。第19節は上毛新聞社などが冠スポンサーとなる「群馬マスコミ3社スペシャルマッチ」となり、25、26の両日、ヤマト市民体育館前橋で西地区の奈良と戦う。

群馬23勝11敗 85(14―30)81 東京EX15勝19敗
        (21―20)
        (23―18)
  ...    
<記事全文を読む>