バスケットボール男子U-20(20歳以下)日本代表で昨年高校2冠を果たした福岡第一高3年の河村勇輝(18)が、在学しながらBリーグでプレーできる「特別指定選手」として1部(B1)の三遠(愛知県豊橋市)に加入することが19日、分かった。

 最短デビューは25日のホーム千葉戦。日本代表の司令塔を担う富樫勇樹(26)と将来の司令塔候補がいきなり激突しそうだ。昨年11月末の天皇杯4回戦でも千葉と対戦。富樫を無得点に抑えながら、12本のアシストを許してチームも敗退。一方で、自身はその千葉戦で21得点10アシストと「ダブルダブル」を達成している。

 山口県出身の河村はスピー...    
<記事全文を読む>