バスケットボール男子Bリーグのオールスター戦が18日、北海きたえーるで行われ、昨季の成績をもとにB・BLACKとB・WHITEに分かれ、レバンガ北海道の折茂、多嶋、桜井が属したB・BLACKが、123―117で勝利した。最優秀選手(MVP)は14得点の折茂が獲得した。

 108―109の第4クオーター終盤、B・BLACKの田渡(横浜)の3点シュートで逆転し、リードを守り切った。

 試合前には各種コンテストが行われ、ドリブルやシュートの技術を競う「スキルズチャレンジ」で多嶋が29秒3で初優勝。3点シュートコンテストは16点で金丸(三河)が2連覇を達成。折茂は13点...    
<記事全文を読む>