9日の準々決勝でSR渋谷と対戦するレバンガ北海道は、レラカムイ北海道時代の2010年に4強入りしたが、レバンガでは8強が過去最高。SR渋谷を破り、4強入りを目指す。

 リーグ戦4連勝で好調のSR渋谷はリーグ戦の1試合平均得点が85・5とリーグ1位。さらに堅守から相手のミスを誘い1試合平均9・3スチールを獲得し、攻守のバランスが良い。

 レバンガはリーグ戦で今季2度目の4連敗中だが、先月25日にはSR渋谷を延長の末に1点差で下している。内海ヘッドコーチ(HC)は「守備を修正して臨みたい」と勝利への作戦を練る。(石川仁美)

...    
<記事全文を読む>