バスケットボール3人制男子の国内ランキング2位で、日本代表の強化合宿に参加する小林大祐(こばやしだいすけ)(宇都宮ブレックスドットエグゼ)に、東京五輪への意気込みなどを聞いた。

 -今年最初の合宿が始まった。

 「今までの合宿より練習の強度もクオリティーも、選手の理解力も上がっている。その中で各個人の能力を把握し、生かすこともできてきている」

 -昨年はブレックスで国際大会も経験した。

 「チームにセルビア人選手がいて、レベルの高いチームプレーをいろいろ学ぶことができた。その経験を、合宿などでみんなに伝えることも僕の役割だと思っている」<...    
<記事全文を読む>