バスケットボールB1東地区首位の宇都宮ブレックスは4、5の両日、沖縄県沖縄市体育館で西地区首位の琉球と激突する。2連勝すれば三河(中地区)が持つB1最多連勝記録の「17」に並ぶだけに、3季ぶりの東地区優勝へ勢いをさらに加速させたい。

 琉球は今季序盤戦こそ出遅れたが、藤田弘輝(ふじたひろき)アシスタントコーチが監督に就任してから復調し、前節島根戦を終えて8連勝。攻守で激しいプレーが持ち味で、ジャック・クーリーは空中戦で強さを発揮している。

 ブレックスは前節の秋田戦で連勝を15に伸ばし、クラブ記録を更新中。田臥勇太(たぶせゆうた)、遠藤祐亮(えんどうゆうすけ)ら...    
<記事全文を読む>