サッカーJ3のAC長野パルセイロは29日、10年目の昨季限りで退団したFW宇野沢祐次(36)が現役を引退し、2月1日から下部組織のアシスタントコーチに就任すると発表した。30日に引退会見を開く。
 2002年に柏でプロデビューし、J1は通算52試合出場4得点、J2は26試合出場無得点、J3は100試合22得点。2011〜13年の日本フットボールリーグ(JFL)では、99試合で52得点を挙げた。

...    
<記事全文を読む>