J2ファジアーノ岡山の有馬賢二監督や選手たちが29日、練習拠点の政田サッカー場(岡山市東区升田)近くにある沖田神社(同市中区沖元)を参拝し、J2参入12年目でのJ1昇格へ決意を新たにした。

 訪れたのは選手34人やコーチ陣ら計51人。拝殿で神事が行われ、北川真也社長、有馬監督、選手会長のDF増田繁人が玉串をささげ、必勝を祈願した。選手たちは絵馬を奉納。MF上田康太は「J1昇格 全試合出場」、DF後藤圭太は「ONETEAM 優勝」などと目標をしたためた。

 「昇格 けがのない年を」と絵馬に書いた有馬監督は「リーグが近づいてきたという気持ち。目標...    
<記事全文を読む>