サッカーJリーグ1部(J1)清水エスパルスの山室晋也社長(60)が28日、静岡市駿河区の静岡 新聞放送会館を訪れ、大石剛静岡新聞社・静岡放送社長に就任あいさつをした。山室社長は「強いチーム、愛されるチームを目指す」と抱負を語った。
 山室氏はプロ野球ロッテの球団社長を経て現職に就いた。2018年にはロッテで球団史上初の黒字化を達成し、経営手腕が注目されている。
 山室氏は「観客動員やグッズ販売、スクール事業など、野球もサッカーも基本構造は同じだと思っている。参考にできるところは取り入れ、うまく融合させていきたい」と話した。大石社長は「年末にはいい報告を受けたい」と、...    
<記事全文を読む>