技術力や視野の広さに優れ、アシストだけでなく得点力も武器とする万能型アタッカー。「ボールを持った時に注目してほしい」と清水の攻撃の活性化役に名乗りを上げる。
 市船橋高(千葉)で2年から頭角を現し、3年では名門の10番を背負った。U-18(18歳以下)日本代表や日本高校選抜にも入り、メンバーの意識の高さに刺激を受けた。代表で一緒に戦い、プロ入りする同学年の西川潤(C大阪)や武田英寿(浦和)、染野唯月(鹿島)とは仲が良いが、「負けたくない」と対抗意識も口にする。
 練習ではプロのスピード感にも慣れ、手応えをつかみ始めている。ボール奪取など守備での貢献度を高めることが当...    
<記事全文を読む>