シーズン開幕を控えるサッカー・Jリーグ3部(J3)FC岐阜のゼムノビッチ・ズドラブコ監督(65)らが27日、岐阜市役所を訪れ、柴橋正直市長に今季の意気込みを語った。

 この日は、運営する岐阜フットボールクラブの宮田博之社長が、ゼムノビッチ監督を「経験が豊富で、信頼できる」と柴橋市長に紹介。監督は市のサポートに感謝を述べた後、「強いフィジカルと攻撃的なサッカーで、1年でのJ2復帰を目指す」と決意を語った。

 柴橋市長は昨季にけがをした選手や新加入の選手を気遣いながら、「ファンは勝利に飢えている。何が何でも勝って、結果を出してほしい」と期待を寄せた。

...    
<記事全文を読む>