アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は28日、各地でプレーオフを行い、2年ぶりの優勝を狙う鹿島はカシマスタジアムでメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)と対戦する。キックオフは午後7時。

 ザーゴ体制の公式戦初陣となる。監督、スタッフ、選手が大幅に入れ替わった中、限られた時間で取り組んできたことの成果が問われる。

 ザーゴ監督は重視してきたチームコンセプトについて、「ボールを失ったら素早くボールに対してプレッシャーをかけること。自分たちがボールを持つことでゲームコントロールができる」と話した。それを表現することを目指しつつ、「目的は勝ち抜くこと」と結果にこだ...    
<記事全文を読む>