フットサルFリーグ2019~20シーズンの年間王者を決めるプレーオフ決勝(2試合制)第1戦は25日、名古屋市の武田テバオーシャンアリーナであった。バサジィ大分(リーグ2位)は名古屋オーシャンズ(同1位)と対戦し、2―2で引き分けた。
 第2戦は26日に同会場で実施し、勝利したチームが年間王者になる。第2戦も引き分けの場合はリーグ上位の名古屋の制覇となるため、大分は勝利が絶対条件になる。

 【評】逆転での年間王者を狙う大分が名古屋との初戦を引き分けに持ち込んだ。
 大分は前半開始早々に失点。だが後半4分、カウンターから仁部屋がゴールを決めて同点と...    
<記事全文を読む>