鹿児島県霧島市でキャンプ中のJ3藤枝は25日、国分運動公園多目的グラウンドでJ1大分と練習試合(30分×4本)を行った。今季初実戦だったが、FW清本が同点ゴールを奪うなど格上相手に1―1と健闘した。
 J2栃木から今季加入したMF枝村が流れを変えた。18分、中央でボールを受け、ワンタッチで右サイドに送って好機を演出。23分は右クロスからフリーでシュートを放った。33歳とベテランの域に達したが、J1清水時代に見せていたゲームメークのセンスは健在で、2~4本目は大分を圧倒した。
 「J3は初めてなので、まだ手探りでやっている。慣れてくればやれると思う」と枝村...    
<記事全文を読む>