【チェンマイ(タイ)22日=石栗賢】 北海道コンサドーレ札幌は23日、キャンプ地のアルパイン・ゴルフリゾート・チェンマイで蔚山現代(韓国)と練習試合を行う。DF金眠泰(26)が対戦を心待ちにした。今季アジアチャンピオンズリーグ(ACL)に出場する母国の強豪を抑え込み、2年ぶりの開幕スタメンに名乗りを上げる。また、この日、Jリーグの日程が発表された。

 ACL出場権獲得を目指す札幌にとって、うってつけのゲームが組まれている。23日の対戦相手は昨季Kリーグ1で2位の蔚山現代。今季ACLにも出場する強豪で、2012年にはACLを制している。母国チームとの対戦を、金が人一倍待ちわび...    
<記事全文を読む>