サッカー北信越リーグ1部の福井ユナイテッドFCの寺峰輝(あきら)新監督が1月19日、福井市体育館で就任会見に臨んだ。日本フットボールリーグ(JFL)昇格に向けてプレーモデルの確立を掲げ「福井の良さを取り入れ、クラブとしてこういうサッカーをするというのを明確に決め、注目されるチームにしたい」と意気込みを語った。

 寺峰氏は大阪府阪南市出身の47歳。GKとしてJ2京都の前身、教育研究社FC京都パープルサンガなどでプレーした。1995年から指導者になった。高校や社会人チームの指導のほか、V・ファーレン長崎アカデミーダイレクターやミャンマーアカデミー監督、ブータン代表GKコーチを歴...    
<記事全文を読む>