サッカーJ2・モンテディオ山形は1次キャンプ5日目の18日、静岡県御前崎市の御前崎NEXTAFIELD(ネクスタフィールド)で午前、午後の2部練習を行った。午前はサーキットトレーニングに続き、素早い攻守の切り替えやプレスを意識させるメニューに時間を割いた。午後は11対11の紅白戦を実施。石丸清隆監督は「まだ後ろからボールをつなぐところまでしか触れておらず、これから攻撃の形をすり合わせていきたい」などと語った。

 今季の1次キャンプは27日までの予定。練習試合が組まれる鹿児島県内での2次キャンプに移り、千葉県市原市の3次キャンプで最終調整する。開幕戦は来月23日にア...    
<記事全文を読む>