J3藤枝は15日、藤枝市内で新体制発表会見を開いた。ホームの藤枝総合運動公園サッカー場の改修などJ2ライセンスの取得に見通しが立ったことを受け、石崎監督や新加入選手8人が昇格への決意を語った。
 昨季はJ3で2番目に少ない31失点と堅守を発揮し、過去最高の3位に躍進した。一方で総得点は18チーム中13位の42点だった。石崎監督は「より攻撃的に、多くの点が取れる試合をしていきたい」と語った。J1清水などで活躍した新加入のMF枝村=牧之原市出身=は「地元でサッカーができる喜びを力に変えたい」と意気込みを述べた。
 新加入選手は次の通り。
 MF 杉田真彦(ソニ...    
<記事全文を読む>