清水の大熊GMは新体制発表の会見で、DF松原が欧州移籍を模索していることを明らかにした。チーム名などは明かさなかったが、移籍交渉が進んでいることを認めた。松原は2015年に浜松開誠館高から入団し、16年から主力に定着。昨季はリーグ戦全試合に先発出場し、攻守でチームに貢献した。

...    
<記事全文を読む>