サッカーJ2松本山雅は13日、新体制発表会を松本市のまつもと市民芸術館で開き、今季のスローガン「One Soul 捲土雷鳥」を発表した。9人の新戦力を含む29選手や布監督ら指導陣が一人ずつ「サポーターの皆さんとともに、J1昇格の目標を達成したい」などと決意を述べ、1年でのJ1復帰をサポーターに誓った。

 会場は約1800人のファンやサポーターで埋まった。2度目のJ1挑戦となった昨季は、目標のJ1残留を果たせず、今季はJ2に舞台を戻して戦う。スローガンは、一度敗れた者が再び勢いを増して盛り返す意味の「捲土(けんど)重来」と、クラブのシンボルの雷鳥を掛け合わせた。 <記事全文を読む>