J2磐田は11日、ヤマハスタジアムで2020年の新体制を発表した。昨年8月に就任したスペイン人のフベロ監督(45)は、攻撃的なサッカーで1年でのJ1復帰を目指すことを明言した。クラブは育成にも力を入れる方針を掲げ、10年ぶりに復帰した鈴木政一強化本部長(65)は「長期にわたる強いチームの維持」に向けた改革を推し進めることを強調した。

 ■戦術の継続と進化 復帰への道筋描く
 5年ぶりにJ2を戦う磐田。フベロ監督は「J1でもJ2でも自分のサッカーを変えることはない。攻撃的なスタイルをつくる。ボールを保持し、相手陣内でプレーする。奪われたらすぐに取り返す。そ...    
<記事全文を読む>