◇サッカーU23アジア選手権 日本1-2サウジアラビア

 【バンコク=唐沢裕亮】男子のU-23(23歳以下)アジア選手権第2日は9日、当地近郊などで1次リーグ第1戦の4試合が行われ、B組の日本はサウジアラビアに1-2で敗れ、黒星スタートとなった。

 「DFとしてやっていく以上、こんなことは絶対にあってはいけない」。センターバックの岡崎(清水)は、自分で責任を背負い込んだ。1-1の後半40分、ペナルティーエリア内でサウジアラビアの選手を倒し、敗戦につながるPKを与えた。

 最終ラインを組む古賀(柏)からのバックパ...    
<記事全文を読む>